オレはG-350を買うぞお!

宣言でもしないと買わないから宣言する

ゲーミングチェアが欲しい、ゲーミングチェアが欲しい、ゲーミングチェアが欲しい、ゲーミングチェアが欲しいと思い始めてから、かれこれ1年以上が経過したものの、いまだに硬い普通の椅子を使ってます。

なぜかって、高いんですもの。ゲーミングチェア。

価格が高いものって、勢いつけないと手が出せないんですよね僕。

というわけで、勢いつけるために、今ここにゲーミングチェアを買うぞ!と宣言いたします。

どのゲーミングチェアを買うのか

コレがいいぞ、アレがいいぞ、ソレはやめておけ・・・など、この界隈に詳しい人なら色々情報をもっているでしょう。

ですが、今からゲーミングチェアを買おうとしている僕は、この界隈に詳しくないのです。

そう、まったく詳しくないのです。

じゃあどうやって選ぶんだいって話ですが、そんなのは簡単です。

探し始めて目についた数点から選べばいいんです。

選択肢が多いというのは、一般的には良い事とされています。

ですが、ド素人を相手に大量の選択肢を用意されても、けっきょく何がいいのかわからなくなって、悩んだあげく、また今度にしよって先延ばしになるだけなんです。

だから今回はもうシンプルに、さっき目についたコレにします。

お尻が離れられない座り心地。「ゲーミングソファシリーズ」がバウヒュッテより発売
https://game.watch.impress.co.jp/docs/news/1265903.html

バウヒュッテのG-350です。

価格はだいたい3万~4万弱のようで、同メーカー製品の中でも、まぁまぁお高い部類になりますが、いいんです。

なんでコレで良いのかって、さっきも言ったじゃないですか、探し始めて最初のほうにこれが出てきたから、もうコレでいいんです。

いいか、勢いを殺すな。

ちゃんとした理由もあるんです

勢い最重視で選んではいますが、いちおう気に入った理由もあるんです。

先ほどのGAME Watchさんの記事にもありますが、コレ!このポイント!

フラットな幅広設計で、チェアの上であぐらがかきやすい点もポイント。

僕、イスの上であぐらかくクセがあるんですね。

じゃあもうG-350買うしかないでしょってことで、買います。

よし、買うぞ!

さあ買うぞ!

よし買うぞ!

買う!買・・・かう!かう・・・

まず家族会議通してからですね。

やっぱたけえよ、価格。

負けるなセイウチ太郎

家族会議にかけます。

こうやってワンクッション置いてしまうと勢いが死んでしまいそうですが・・・大丈夫、今回は勝算があります。

なんと、私の誕生日がもう目前まで迫っているのです。

これを活かさないわけがないだろう。

つまりこういう事です。

僕のハッピーなバースデイな誕生日がもうすぐそこなわけなので誕生日をハッピーなバースデイにするためにいわゆるプレゼントとしてほしい物があるっていうか4万円で椅子買いますハッピーバースデイトゥーミー。(今年で13歳になります)

うーん、もう買える未来しか見えない。

いや、もう買ったわこれは。買いました。買える買える。

セイウチ太郎の運命やいかに

交渉結果が出たら続きかきます。

コメント

  1. 匿名 より:

    3万のE-winのを通販で買って1年座ってだめだこれってなってニトリの4万の椅子今年買うワイ低みの見物

    まあ後悔して今年はめっちゃ色々試座しました。試座は本当しに行ったほうがいい。
    ちなみに良かったと感じたのはエクストラハイバックって首まであるオフィスチェアたち。
    仕事で座ってる椅子に体が適応してしまったのだろうか……。
    まあ1年座って腰にはよくなかった感じでしたゲーミングチェア。まあそのオフィスチェアたちは8万してたけど……
    一番よかったのはオカムラのコンテッサ。値段は見なかったことにした。

    そんな感じで価格感覚を破壊されて座った感じいけてる4万のニトリのアーロンチェアもどきになりました。
    ということで感覚が破壊されて値段が上がっていくので試座は……あれなんのアドバイスだっけ

    • セイウチ太郎 より:

      昔々、椅子が欲しくなりはじめたばかりのころ、めぼしい椅子を試座して回った結果、数分座ってくらいじゃけっきょくわかんねえなってところに到達した。
      とはいえ明らかにフィットする物はたしかにあるものの、そういうのは大抵価格がお高い万円なので、けっきょく買い控えて今に至るので、やはり勢いこそ正義。(今日こそぱちんこ当たるはずの法則)

タイトルとURLをコピーしました